総合型選抜

令和6年度入学者選抜における感染症に関する注意事項

入学者選抜当日、学校において予防すべき感染症(学校保健安全法施行規則の規定によるインフルエンザ、百日咳、麻しん、流行性耳下腺炎、風しん、水痘等)にかかり、治癒等による出席停止の期間が経過していない受験生は、他の受験生等への感染のおそれがありますので、原則として受験をご遠慮願います。
ただし、病状により学校医その他の医師において感染のおそれがないと認めたときは、この限りではありません。
なお、上記により受験をご遠慮いただいた場合でも、追試験等の特別措置及び入学検定料の返還は行いませんが、新型コロナウイルス感染症に限り条件によっては特別措置や返還が適用できる場合があります。その際には、専門学校事務室までお問い合わせください。

総合型選抜

試験概要

募集人員 一般選抜(第1期~第3期)と合わせて25名
修業年限 3年(夜間)
アドミッション・
ポリシー
  1. 歯科技工士となる強い目的意識と意欲をもち、自己の目標を実現できるよう努力する者
  2. 本学で学んで行くうえで必要な基礎知識と技能を有し、卒業後も生涯にわたり学習と研鑽の意欲を持続できる者
選考会場 日本大学歯学部校舎

試験日程

第1期
エントリー受付 令和5年6月19日(月)~令和5年7月24日(月)
アドミッション・
ポリシーによる
選考日程
(体験実習・体験授業)
令和5年7月6日(木)、令和5年8月1日(火)
時間:16時30分~18時45分
場所:日本大学歯学部校舎
願書受付 令和5年9月1日(金)~令和5年9月12日(火)
書類選考日 令和5年9月19日(火)
合格通知 令和5年9月25日(月)
入学手続期間 令和5年9月26日(火)~令和5年10月10日(火)
第2期
エントリー受付 令和5年11月13日(月)~令和5年12月8日(金)
アドミッション・
ポリシーによる
選考日程
(体験実習・体験授業)
令和5年11月28日(火)、令和5年12月15日(金)
時間:16時30分~18時45分
場所:日本大学歯学部校舎
願書受付 令和6年1月9日(火)~令和6年1月19日(金)
書類選考日 令和6年1月27日(土)
合格通知 令和6年2月5日(月)
入学手続期間 令和6年2月6日(火)~令和6年2月20日(火)

選考方法

  • 書類審査
  • 体験授業

以上の結果により総合で判定します。

出願要件

本校での学修を強く希望し、合格した場合、入学を確約できる者

出願資格

  1. 学校教育法による高等学校及び中等教育学校卒業の者及び令和6年3月に卒業見込みの者
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した者及び令和6年3月修了見込みの者
  3. 文部科学省により高等学校卒業者と同等以上の学力があると認められた者(高等学校卒業程度認定試験の合格者等)及び令和6年3月31日までに該当する見込みの者
  4. 留学生を除く

出願書類等

  1. 入学志願票(本校交付の用紙)
    • 志願票と受験票に写真(縦4cm×横3cm、最近3か月以内撮影)を貼付してください。
    • 黒ボールペンを使用し、かい書で記入してください。
  2. 出身高等学校調査書(開封無効)
    1. 高等学校の卒業者(大学等の卒業生も含む)は、出身高等学校の調査書(調査書が提出できない場合は、卒業証明書)
    2. 高等学校卒業程度認定試験合格者は、合格証明書
  3. 入学検定料 20,000円(ゆうちょ銀行または郵便局 普通為替)
  4. 受験票返送用封筒(志願者の住所・氏名を明記し、切手を貼付)

出願方法 <郵便受付のみ>

上記の出願書類を付属高等学校等で取りまとめのうえ、下記送付先へ簡易書留で郵送してください。出願受付後、受験票と受験者心得を送付します。
なお、受験票の返送が間に合わない場合は、学校で保管しておきますので受験の前に受け取ってください。

  • いったん提出した出願書類及び入学検定料は、どのような事情があっても返還しません。
出願書類送付先 〒101-8310 東京都千代田区神田駿河台1-8-13
日本大学歯学部附属歯科衛生専門学校入試係
電話番号 03-3219-8007

学費