グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



Q&A


Q&A

Q1.
理科の科目の選択による有利・不利はありますか?
A.理科の選択科目は,一般入試A方式及び外国人留学生入試において,試験場で問題を見た上で選択できます。本学部では科目によって問題の難易度差が生じないよう努めています。ですから,科目によって有利・不利はありません。

Q2.
小論文の評価と注意点を教えてください。
A.限られた時間と字数の中で,いかにテーマに対する論旨をまとめているか,文章力,思考力等を中心に評価します。本学部では評価を点数化しています。

Q3.
面接試験はどのようなものですか。
A.各種入試とも,受験生1名に対して,2名の面接担当者が携わります。時間は約10分程度です。 主な質問内容は,志望動機,高等学校での活動状況,趣味・特技等の一般的な質問から,将来の歯科医師像などです。

Q4.
「2017年度一般入学試験要項(願書)」はいつ頃,どこで入手できますか。
A.一般入学試験要項は,2017年度入試より入学志願票記入による出願を廃止し,インターネット出願のみとなります。冊子の配布は行いません。
一般入学試験要項(願書)の入手方法については,日本大学入試ガイドのサイトをご覧ください。

Q5.
入試の解答方式を教えてください。
A.一般入試N方式第1期以外(一般入試A方式,一般推薦入試(公募制),付属高等学校等推薦入試,校友子女入試,外国人留学生入試,編入学試験)は全問記述式です。一般入試N方式第1期につきましては,全問マークシート方式での解答方式です。

Q6.
教育充実料の減免制度とは何ですか。
A.歯学部に入学する学生で,入学試験において特に優秀な成績をおさめ,人物が優れ,健康な者に対して教育充実料の範囲内で減免されます。

Q7.
事前に試験場内の下見をすることができますか。
A.試験場内の下見は,認めておりません。                                

Q8.
試験当日の注意事項を教えてください。
A.試験当日は,入場後試験終了まで校舎外に出られませんので,昼食は必ず御持参ください。また,試験場内には,父母との待ち合わせ場所はありませんので,付き添いの方の入場は許可しておりません。

Q9.
合格発表には見に行かないと分かりませんか。
A.各種入試(付属高等学校等推薦入試及び外国人留学生入試は除く)全てにおいて合格発表日に歯学部校舎内に掲示します。なお,合格者には発表当日に合格通知(手続書類)が速達簡易書留で発送されます。また一般入試では,「インターネットによる合否案内」も行われています(詳しくは一般入学試験要項をご覧ください)。