グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



桜歯ニュース

ホーム 歯学部について 桜歯ニュース

桜歯ニュース

この「桜歯ニュース」は、本学部の動向・現況を伝える本学部の唯一の広報紙です。大学紛争の最中の昭和43年の創刊は、日本大学の中でも最も古いものです。
当初はB5版サイズモノクロ4ぺ一ジで、その内容は主に大学紛争に関する情報・経過報告を伝えるものでした。昭和48年に事務局が中心となって、現在の「桜歯ニュース」の原型ともいえる新形式で復刊され、年4回の発刊となりました。そして昭和54年に、内容の充実と親しみやすい紙面作りを目的に、編集委員会が設けられました。以降、学事・人事・学生生活以外にも、クラスやクラブ、また、教職員の動向を伝える記事や随想などが掲載されるようになり、学校行事などの写真も多く取り入れられ、学内の広い範囲にわたる情報が盛られるようになりました。

現在は4月・7月・10月・1月に発行されています。各号16ぺ一ジで、2,500部発行され、在学生、教職員、在学生の父母、その他各学部や他の歯科大学並びに諸機関に配付されています。


バックナンバーは以下より

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。
パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。