グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



口腔外科学講座(口腔外科学分野・顎顔面外科学分野)

ホーム 歯学部について 学部講座紹介 口腔科学(臨床)系 口腔外科学講座(口腔外科学分野・顎顔面外科学分野)

口腔外科学講座(口腔外科学分野・顎顔面外科学分野)

講座紹介

 口腔外科学講座では、診療および教育を口腔外科学分野と顎顔面外科学分野が合同で行っている。外来診療では埋伏歯の抜歯処置をはじめとして嚢胞の摘出術等小手術を行うとともに、口腔粘膜疾患等に対する治療も行っている。病棟においては顎変形症に対する顎矯正手術、口腔腫瘍に対する腫瘍切除術および血管柄付き移植術による顎骨再建術等を中心に幅広く口腔外科手術を全身麻酔下に行っている。さらに、悪性腫瘍に対する化学療法や放射線治療を併用した集学的治療や睡眠障害に対する外科治療も積極的に行っている。講義および実習では、嚢胞や腫瘍等各種疾患の病態を理解して診断が行えるように学習するとともに、外科手術のみならず薬剤を用いた治療についても技術を習得する。また近年歯科領域においても有病者歯科治療等において、全身管理についての知識が重要視されていることから、全身管理についての理解と必要な手技習得にも積極的に取り組んでいる。